車売る 改造車

改造車だけど売却は可能?

自分の愛車を好きなようにカスタマイズして、お金も時間も手間もかけてきたけど、売却をしたくなった。
売却の理由はさまざまだと思いますが、ここで疑問になってくるのが改造車でも売却をすることが出来るのか?ということです。
果たして、改造車の売却はできるのでしょうか?こちらで疑問にお答えします。

 

結論から言うと、売却可能です!!
ですが、一般的に改造をしていない車と比べると買取価格は低くなります。改造をしていればしているほど、査定額が低くなってしまう傾向になります。
それとは逆にノーマル車(純正)に近いほど、ノーマル者に近い査定額がつきます。
ですが稀に、改造をしたことによってプラス査定になることがあります。ですが、本当にレアケースです。

 

また、純正のパーツをとっておいてて、戻す事が出来るのであれば、ノーマルな状態に戻して査定をお願いするようにしましょう。
元に戻す事のできない場合は、パーツや部品のみの買取りを行っている業者もあるので、そちらに尋ねてみるのもいいですね。

 

また、改造をした時に車体自体に穴をあけてしまったりした場合は、無理に修理に出さずにそのままの状態で査定をしてもらいましょう。
修理代の方が高くついてしまうことがあるからです。また、純正パーツを別で売ることが面倒な場合は、車の査定時に一緒に査定をしてもらいましょう。

 

改造車の場合であっても、まずは無料一括査定で現在の相場を知りましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ